ヘアマックス

朝起きたら、とんでもないことが起こっていた… いやマジで!

とある朝、ある青年の自宅。「ふああ〜〜〜」と目覚める青年。ふと気がついて振り返ると そこには枕にビッシリと付いた抜け毛の山が… 「!」「じぇじぇじぇ!」

 

ハゲる前には 必ず兆候が現れる、といいます。
ハゲの兆候には様々なものがあり、よく言われるのが「兆候が現れると急速に進行しアッいう間にハゲになる」ということ。

 

かの、森脇健児氏の有名な言葉「ハゲは一気に来る!」でも分かるように脱毛は急激に来ることが多いのです。 ではハゲる前兆とはどんなものがあるのでしょう?

 

ハゲる前兆ってどんなもの? 抜け毛が急に増えた(1日100本以上) 頭皮の色が微妙に変わっている フケかゆみが激しくなる 髪の中に産毛が混じっている 髪の毛の質が変化してきた(細毛・縮れ毛) 髪の毛のコシが無くなってきた 急に皮脂の量が増えてきた 髪以外の体毛が濃くなってきた

 

これらがハゲる前兆現象です! 
そんな「将来ハゲたくない」そう思っている人にとって、今一番 有望視されている育毛機器がレーザー育毛ブラシです、中でも一番人気の機種が「ヘアマックス」! 

 

臨床検査で93%の成功率!医薬品以外で唯一アメリカFDAにて「発毛効果あり」と育毛効果が承認された機器として話題になった商品ですのでご存知の人も多いでしょう。 米国での特許取得ISO品質保証です!

 

薄毛青年の画像

 

抜け毛がマジ ヤバイよぉぉ〜 
ヘアマックスって、ホントに効果あるのぉ?
あるなら今直ぐ欲しいんだけど… いやマジで!


ヘアマックスには旧型と新型がそれぞれ数種類あります。
旧型はSE版(廉価版)とプレミアム版の2種類、新型は「プロフェッショナル12」「ラックス9」「アドバンス7」の3種類。

プロフェッショナル12 12レーザーモジュール 8分の推奨処理時間 リチャージバッテリー内蔵 ビーブ音&バイブレーション機能 ラックス9 9レーザーモジュール 11分の推奨処理時間 リチャージバッテリー内蔵 ビーブ機能 アドバンス7 7レーザーモジュール 15分の推奨処理時間 コードレス操作のための4本の単三電池 ビーブ機能

現在、アメリカの本家ホームページから買えるのは この新型の3種類で、Laser Combシリーズでは レーザー数の一番多い「プロフェッショナル12」というのが最新の最上位機種です。

 

薄毛青年の画像

 

へぇ〜3種類のヘアマックスが販売されてるんだぁ〜 
ちなみに どこで買うのが一番安いの?
楽天でも売ってるの?


以前は扱っていたのですが…残念ながら 楽天では現在取り扱ってないみたいです。
では、日本でのヘアマックスの購入方法と それぞれの最安値価格を比較してみましょうか。

 

 

日本で買える「ヘアマックス」の購入方法と最安値価格の比較!

 

Amazonでの 最安値価格は 49,500円〜 +送料がかかります。
→ ヘアマックスの最安値

 

ヤフーショッピングで最安は 56,400円〜 +送料がかかります。
→ ヘアマックスの最安値

 

ヤフオクでの落札相場は 30,000〜49,000円前後 +送料がかかります。
→ ヘアマックスの最安値

 

本家 米ホームページでの最安は 295ドル〜[30,000円] +送料と関税がかかります。
→ ヘアマックスの最安値 

 

米Amazonでの最安価格は 270ドル〜[27,000] +送料と関税がかかります。
→ ヘアマックスの最安値 

 

公式代理販売サイトの最安価格は 28,800円〜 送料 3,000円が無料
→ ヘアマックスの最安値

 

 

ですから、値段だけで比較すれば一番安いのは米Amazonですね。 
ただ、米Amazonで買った場合は送料が約 3,000円と関税が 2,500円前後かかってしまうので、実際には
送料無料関税無し公式代理販売サイトが一番安いようです。

 

薄毛青年の画像

 

これってヘアマックスで一番安い「アドバンス7」での比較だよね。 
僕は最上位機種の「プロフェッショナル12」が欲しいんだけど… 
その場合はヤフオクや米Amazonで買ってもいいよね?


安く買いたければヤフオクを利用するのも手ですが、不良品をつかまされる危険があり交換も出来ず保証もつかないことから あまり お勧めできません。
(商品説明に「ジャンク」の文字が1ヵ所でもあれば 返金保証対象外です)

 

「アダプターが欠品してたらどうする?」「もし初期不良だったら?」「英語で問い合わせメール出せるの?」「英語の取り扱い説明書読めるの?」「英語で個人輸入手続きできるの?」「ホントに保証してくれるの?」

かといって、本家の米ホームページや米Amazonから個人輸入で購入するのも なかなかハードルが高いもの。

→ 米Amazonで買い物する方法

 

 

また、日本人の感覚からは信じられないのですが 個人輸入では日本語の取扱説明書がつかないことは勿論、初期不良やアダプターが欠品していたりする等のトラブル、またそれらの保証がされない といったようなことが数多く報告されているのです。

 

ですから、Amazonやヤフーショッピングと比較しても値段が安く 送料無料関税無し、トラブルがあっても日本語で対応できる 公式代理店サイトから買うのが1番安全な方法ですね。

 

公式販売サイトはこちら!

ちなみに、公式代理店だと ちゃんと日本語の取扱説明書が付き 30日間の返金保証付きだそうです。

 

可能性だけは くさるほどあるキミに。